ハットトリックの語源・由来

ハットトリックは球技のクリケットで使われ始めた言葉で、「ハット(hat)」は「帽子」、「トリック(trick)」は奇術を意味する語。
クリケットは野球に似たルールのスポーツだが、投手が3人続けて打者をアウトにすることは至難で、野球よりも難しい。
それがまるで奇術のようなプレーということで、帽子を使う奇術にちなんで、シルクハットを贈り表彰されていたことから、「ハットトリック」と呼ぶようになった。
帽子は贈られなくなったが「ハットトリック」の言葉は残り、サッカーやアイスホッケーなど他のスポーツでも、一人の選手が一試合に3点以上得点を挙げることを「ハットトリック」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. はたちの意味・類語・言い換え

  2. 本命の語源・由来

  3. しぐれの語源・由来

  4. 斟酌の意味・類語・言い換え

  5. 卯月の語源・由来

  6. 同じの意味・類語・言い換え

  7. テキ屋の意味・類語・言い換え

  8. 酉年の意味・類語・言い換え

  9. タトゥーの語源・由来

  10. ぶどうの栄養基礎知識

  1. カランの語源・由来

  2. 投機の意味・類語・言い換え

  3. タチイヌノフグリの語源・由来

  4. サワラの語源・由来

  5. 「妻」「嫁」「奥さん」「女房」「家内」「かみさん」の違い

  6. 赴くの意味・類語・言い換え

  7. フクロウの意味・別名・類語

  8. アコーディオンの語源・由来

  9. 独り相撲の語源・由来

  10. じゃじゃ馬の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 考えるの語源・由来

  2. 長崎県の語源・由来

  3. 「わび」と「さび」の違い

  4. しまったの語源・由来

  5. 梨の栄養基礎知識

  6. ベロタクシーの語源・由来

  7. 青魚の栄養基礎知識

TOP