道草を食うの語源・由来

馬が道端に生えている草を食べていて、なかなか進まないことから、目的地へ行く途中で、他のことに時間を費やすことを「道草を食う」と言うようになった。
自らが他の物事に時間を費やす意味で用いるほか、「病気で道草を食ってしまった」というように、途中で邪魔が入り、思うように進められなくなる意味でも用いられる。
「道草」のみでも他のことに時間を費やすことや手間取ることを表し、「道草する」とも言う。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「居眠り」と「うたた寝」の違い

  2. かまをかけるの意味・類語・言い換え

  3. 「ひつじ雲」「うろこ雲」「いわし雲」の違い

  4. タンチョウの語源・由来

  5. スケブの意味・類語・言い換え

  6. 「事業家」「実業家」「企業家」「起業家」「経営者」の違い

  7. ウイスキーの栄養基礎知識

  8. ヤツメウナギの語源・由来

  9. 出世の語源・由来

  10. クロワッサンの語源・由来

  1. ナナカマドの種類

  2. モズの語源・由来

  3. ジンベイザメの語源・由来

  4. 布石の語源・由来

  5. 水取り雨の意味・類語・言い換え

  6. 惑星の語源・由来

  7. 下馬評の語源・由来

  8. ずんだ餅の意味・別名・類語

  9. うんちくの意味・類語・言い換え

  10. オレンジの意味・別名・類語

人気記事

  1. パイナップルの栄養基礎知識

  2. カンガルーの語源・由来

  3. 麻雀の語源・由来

  4. 西郷村の語源・由来

  5. オウレンの語源・由来

  6. 癪に障るの語源・由来

  7. 「冷蔵」「冷凍」「氷温」「チルド」「パーシャル」の違い

TOP