心配の語源・由来

心配は「心配り」を音読して作られた和製漢語で、江戸時代から使われ始めた。
心を配る意味から、気にかける意味となり、気がかりで思い煩うことも意味するようになった。
気がかりで「心を支配される」の意味から、「心配」になった訳ではない。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ストロンチウムの語源・由来

  2. ハナショウブの意味・別名・類語

  3. パスタの種類

  4. 割れ鍋に綴じ蓋の語源・由来

  5. つらつらの語源・由来

  6. 「重体」「重傷」「軽傷」の違い

  7. 亜麻仁油の栄養基礎知識

  8. ブロッコリーの種類

  9. 「笑う」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. パジャマの語源・由来

  1. パルファムの意味・類語・言い換え

  2. 転職の意味・類語・言い換え

  3. ハトの種類

  4. 河童の語源・由来

  5. かわりばんこの語源・由来

  6. 普請の語源・由来

  7. コウイカの語源・由来

  8. 菊の意味・別名・類語

  9. 「納豆に生卵は食べ合わせが悪い」は大袈裟!

  10. ヒステリーの語源・由来

人気記事

  1. イケメンの語源・由来

  2. ツバメの語源・由来

  3. 美馬市の語源・由来

  4. 垢抜けの語源・由来

  5. 勉強の語源・由来

  6. スズメバチの語源・由来

  7. 垢の語源・由来

TOP