松山市の語源・由来

松山は、慶長8年(1603年)、加藤嘉明が勝山に城を築いて移転した際に命名された地名。
加藤嘉明が「松山」という名前にした由来には、長寿のシンボルである松のイメージにあやかった瑞祥地名。
勝山を「松の木のある丘」とした名。
徳川家康の姓である「松」をもらい、「勝山」を「松山」に改めたなどの説がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 阿婆擦れの意味・類語・言い換え

  2. 杉並区の語源・由来

  3. 根掘り葉掘りの意味・類語・言い換え

  4. 「クリスマス」と「クリスマスイブ」の違い

  5. スベリヒユの語源・由来

  6. 「塗る」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. 竹の意味・別名・類語

  8. くす玉の意味・類語・言い換え

  9. 終局の語源・由来

  10. よしずの意味・類語・言い換え

  1. 焼き鳥の意味・別名・類語

  2. 「香り」「薫り」「馨り」の違い

  3. 八街市の語源・由来

  4. 旭日旗の意味・類語・言い換え

  5. ござの語源・由来

  6. 「難しい」「困難」「至難」の違い

  7. けんもほろろの語源・由来

  8. ライオンの意味・別名・類語

  9. 手紙の語源・由来

  10. クリスマスの語源・由来

人気記事

  1. サラダ菜の栄養基礎知識

  2. 「シミュレーション」と「シュミレーション」の違い

  3. もみじの語源・由来

  4. 「プレゼント」と「ギフト」の違い

  5. 「カレーうどん」と「カレー南蛮」の違い

  6. 「投資」と「投機」の違い

  7. スズランの語源・由来

TOP