わかるの語源・由来

わかるは、「わける(分ける)」と同源。
混沌とした物事がきちんと分け離されると、明確になることに由来する。
わかるに似た意味をもち「分ける」に通じる言葉には、「理解」「区別」「判別」「分別」「ことわり・ことわる」「わきまえる」など多くある。
漢字は「分かる」と「解る」と「判る」があるが、わかるの様々な意味に対応できる漢字は「分かる」である。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. 鏡餅の語源・由来

  2. イモリの語源・由来

  3. オリンピックシンボルの五輪マークの由来と色の意味

  4. ズボンの語源・由来

  5. 如月(じょげつ)の意味・類語・言い換え

  6. 桜の意味・類語・言い換え

  7. パートとアルバイトの違い

  8. 村八分の語源・由来

  9. 無尽蔵の意味・類語・言い換え

  10. ごぼう抜きの意味・類語・言い換え

  1. カレイの語源・由来

  2. うり坊の意味・別名・類語

  3. 残ると余るの違い・使い分け

  4. 羽の語源・由来

  5. うなぎとあなごの違い

  6. イカの語源・由来

  7. 聞くと聴くと訊くの違い・使い分け

  8. 皇寿の意味・類語・言い換え

  9. 乙女の語源・由来

  10. 暴風雨の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 忖度と斟酌の違い・使い分け

  2. 緑色なのに黒板という理由

  3. 恐ろしいと怖いとおっかないの違い

  4. 日本酒と焼酎の違い

  5. 宿命と運命の違い

  6. 押印と捺印と押捺の違い・使い分け

  7. 恋と愛の違い

TOP