お歴々の語源・由来

漢字の「歴」は、次々と並んでいるさま、はっきりと区別されているさまを表し、漢語の「歴々(歴歴)」は「歴然」とほぼ同じ、紛れもなくはっきりとしているさまを意味する。
そこから日本では中世頃に、はっきりと他と違う人である、家柄や身分の高い人を指す言葉として「歴々」が用いられ、江戸時代に接頭語の「お(御)」が付いて「お歴々(御歴々)」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 天運の意味・類語・言い換え

  2. 二の舞の語源・由来

  3. 肴(さかな)の意味・類語・言い換え

  4. 「辞任」「辞職」「退任」「退職」の違い

  5. タチイヌノフグリの語源・由来

  6. 鳥取県の市町村名一覧

  7. 明太子の意味・別名・類語

  8. ボランティアの語源・由来

  9. サッカーの語源・由来

  10. 東京都中央区の意味・シンボル

  1. 預言の意味・類語・言い換え

  2. さくらんぼの語源・由来

  3. チャンジャとは?じつは貝ではない!

  4. 鏡の意味・類語・言い換え

  5. 「歌/唄」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 「復讐」「報復」「仕返し」の違い

  7. アジトの語源・由来

  8. 南無三の意味・類語・言い換え

  9. イカの種類

  10. サーモンの語源・由来

人気記事

  1. 白書の語源・由来

  2. ケイトウの語源・由来

  3. 「性格」と「性質」の違い

  4. 「心配」「不安」「気がかり」の違い

  5. アリバイの語源・由来

  6. シオカラトンボの語源・由来

  7. 松山市の語源・由来

TOP