恵方巻きの語源・由来

恵方巻きの「恵方」は、陰陽道でその年の干支によって定められた最も良いとされる方角のことで、その方向に歳徳神(としとくじん)がいるといわれる。
その恵方に向かって巻き寿司を食べることから、「恵方巻き」や「恵方寿司」と呼ばれるようになった。

恵方巻きの起源は、江戸時代末期、大坂(大阪)の船場で商売繁盛の祈願をする風習として始まったものといわれるが、正確な起源は未詳。
この風習は一時廃れたが、1970年代後半に大阪海苔問屋協同組合が道頓堀で行ったPRイベントによって復活し、関西地方では一般的な風習となった。
1990年代前半には一部のスーパー、1990年代後半には一部のコンビニで全国販売されるようになり、2003年~2004年には全国のスーパー・コンビニで販売され大きく宣伝されたことから、節分に恵方巻きを食べる風習は急速に全国へ広まっていった。

恵方巻きは、目を閉じて願い事を思い浮かべながら、恵方に向かって無言で一本丸ごとの海苔巻きを丸かぶりすることから、「丸かぶり寿司」や「丸かじり寿司」とも呼ぶ。
巻き寿司を切らず一本丸ごと食べるのは、「縁を切らない」という意味が込められている。
七福神にちなみ、かんぴょう・きゅうり・伊達巻き・うなぎなど七種類の具材を入れ、「福を巻き込む」という願いが込められた恵方巻きも多い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 宝くじの1等の当選番号が一番初めや一番後ろの時の前後賞はどうなるか

  2. ダイナマイトの意味・類語・言い換え

  3. 紅一点の意味・類語・言い換え

  4. 楽しいの語源・由来

  5. としよりの日の意味・類語・言い換え

  6. 心地よいの意味・類語・言い換え

  7. 銀行の意味・類語・言い換え

  8. 日野市の意味・シンボル

  9. おかっぱの意味・類語・言い換え

  10. 愛逢月の意味・異名・類語

  1. パンナコッタの語源・由来

  2. ペンションの語源・由来

  3. 図に乗るの意味・類語・言い換え

  4. 極楽とんぼの語源・由来

  5. ポタージュの語源・由来

  6. 朝三暮四の意味・類語・言い換え

  7. バーベキューの語源・由来

  8. ゲンジボタルの意味・別名・類語

  9. ミズキの語源・由来

  10. ワッフルの種類

人気記事

  1. 岸の語源・由来

  2. 日高市の語源・由来

  3. 「会社員」「社員」「従業員」「職員」の違い

  4. 濡れ縁の語源・由来

  5. オリーブオイルの栄養基礎知識

  6. 「陶器」と「磁器」の違い

  7. 酒池肉林の語源・由来

TOP