床屋の語源・由来

江戸時代、男性の髪を結ったり、髭や月代を剃ったりする職業を「髪結い(かみゆい)」といった。
髪結いは、橋詰めや辻などに移動可能な店を出店したり、住居とは別に商売をするためだけに構えられた店で営業が行われていた。
このような形式で営業している店は、簡易な「床」を設けていたことから「床店(とこみせ)」と呼ばれた。
床屋は、「床店」で営業する「髪結い」なので「髪結い床」と呼ばれ、「髪結い床」の「床」に職業を表す「屋」が付いて「床屋」となった。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. ひやむぎとそうめんの違い

  2. モツの種類

  3. 可愛らしいの意味・類語・言い換え

  4. ポッキーとプリッツの違い

  5. 務めるの意味・類語・言い換え

  6. 元気の語源・由来

  7. たらふくの意味・類語・言い換え

  8. デブの語源・由来

  9. アシカとアザラシとセイウチの違い

  10. 南蛮の花の意味・別名・類語

  1. 森と杜の違い・使い分け

  2. 取り越し苦労の意味・類語・言い換え

  3. 常備菜の意味・類語・言い換え

  4. 賞与の意味・類語・言い換え

  5. 卒寿の意味・類語・言い換え

  6. リクルートの語源・由来

  7. マンションとアパートの違い

  8. 古希の意味・類語・言い換え

  9. 月例の意味・類語・言い換え

  10. 急がば回れの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 顧みると省みるの違い・使い分け

  2. 安全第一の続きと由来

  3. ピントとフォーカスの違い

  4. 弁済と返済の違い

  5. 許可と認可の違い・使い分け

  6. 日本酒と焼酎の違い

  7. するめとあたりめとさきいかの違い

TOP