細君の語源・由来

細君の「細」は、「小」「つまらないもの」の意味で、中国語からの借用。
自分をへりくだっていう「小生」や、自分が勤めている会社を「小社」というのと同じく、細君は他人に対し自分の妻をへりくだっていう語である。
転じて、他人の妻をいうようになったが、ごく軽い敬意をもって同輩以下の人の妻をいう語なので、目上の人の妻を「細君」と言うのは失礼にあたる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ありきたりの語源・由来

  2. 年の語源・由来

  3. なおざりの語源・由来

  4. 汝の語源・由来

  5. 遵守と順守の違い・使い分け

  6. バス(乗り物)の語源・由来

  7. 戌(戌年)の語源・由来

  8. 改定と改訂の違い・使い分け

  9. 海の語源・由来

  10. 病膏肓に入るの語源・由来

  1. ストレスの語源・由来

  2. スケベの語源・由来

  3. 虻蜂取らずの語源・由来

  4. 森の意味・類語・言い換え

  5. 炒り卵の意味・類語・言い換え

  6. カワセミの語源・由来

  7. 陽炎の語源・由来

  8. 象牙の塔の語源・由来

  9. ヒツジの語源・由来

  10. 石に灸の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 召集と招集の違い・使い分け

  2. 世界初の輸血には羊の血が使われていた

  3. 逮捕と検挙と摘発の違い

  4. 二期作と二毛作の違い

  5. カボチャとパンプキンの違い

  6. シミュレーションとシュミレーションの違い

  7. 降水量と降雨量の違い

TOP