御託を並べるの語源・由来

御託を並べるの「御託」は、「御託宣」の「宣」を略した語。
御託宣とは、神の意思をお告げ知らせるのことや、神に祈って受けたお告げのこと。
神のお告げの話をする者は偉そうな態度にも見え、その話はもったいぶって長々と続くことから、「御託(御託宣)」は傲慢でくどくどと言う意味になった。
御託を並べるの「並べる」は、「文句を並べる」のように「次々に言う」「述べたてる」といった意味で、しきりなさまを強調したものである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. アバターの語源・由来

  2. アネモネの語源・由来

  3. マンネリズムの意味・類語・言い換え

  4. コンテの語源・由来

  5. フリーマーケットの語源・由来

  6. 俺の語源・由来

  7. おやつの語源・由来

  8. カタカナの意味・類語・言い換え

  9. みかんの語源・由来

  10. みどりごの意味・類語・言い換え

  1. なぜクリスマスは「X’mas」ではなく「Xmas」と書くのか

  2. カランの意味・類語・言い換え

  3. メンターの語源・由来

  4. スーパーマーケットの語源・由来

  5. 鼻持ちならないの意味・類語・言い換え

  6. 苦いの意味・類語・言い換え

  7. オムライスの語源・由来

  8. 五香粉の栄養基礎知識

  9. 兵庫県の市区町名一覧

  10. 泣きべそをかくの語源・由来

人気記事

  1. 尋ねる(訪ねる)の語源・由来

  2. 廊下の語源・由来

  3. ワカサギの語源・由来

  4. 福岡県の語源・由来

  5. 中盤の語源・由来

  6. 「対応」と「応対」の違い

  7. 処女の語源・由来

TOP