首っ引きの語源・由来

首っ引きは、「首引き(くびひき)」が促音化した語。
首引きとは、向き合った二人が輪にした紐を互いの首にかけ、引っ張り合って寄せられた方が負けとする遊びのこと。
二人の距離が近く、懸命に向き合って行う様子から、ある物と向き合って離れずに物事を行う比喩として「首っ引き」と言うようになった。
現代では「辞書と首っ引きで」というように、書物を手元に置いて常に参照しながら作業することを表すが、古くは書物に限らず、ある物を近くに置いて手放さないでいることを広く意味した。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 蚊帳の語源・由来

  2. 「レバニラ炒め」と「ニラレバ炒め」の違い

  3. ハヤシライスの語源・由来

  4. 韋駄天の意味・類語・言い換え

  5. 三毛猫のオスが少ない理由

  6. 雨の語源・由来

  7. 漫才の語源・由来

  8. 「宝」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 虎の威を借る狐の語源・由来

  10. 「かぼちゃ」と「パンプキン」の違い

  1. スズフリバナの語源・由来

  2. 「口」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. おばんざいの意味・類語・言い換え

  4. 猫の意味・別名・類語

  5. テントの語源・由来

  6. ネコババの意味・類語・言い換え

  7. 胴元の語源・由来

  8. 関の山の意味・類語・言い換え

  9. ハイビスカスの意味・別名・類語

  10. 過去にオリンピックが中止になった回数

人気記事

  1. 「さける」と「よける」の違い

  2. かばねの語源・由来

  3. 凄まじいの語源・由来

  4. アイデンティティの語源・由来

  5. 「先祖」と「祖先」の違い

  6. 座敷の語源・由来

  7. ストレスの語源・由来

TOP