ハコヤナギの語源・由来

ヤマナラシの材は、柔らかく加工しやすいため、箱やマッチの軸などに使われた。
その用途から、「箱を作る柳」なので「ハコヤナギ」と呼ばれるようになった。
同じヤマナラシ属のポプラは、「セイヨウハコヤナギ」と呼ばれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ポン引きの語源・由来

  2. 目の意味・類語・言い換え

  3. 昔の語源・由来

  4. 日めくりの意味・別名・類語

  5. 「盛り蕎麦」「ざる蕎麦」「せいろ蕎麦」の違い

  6. 「野菜」と「果物」の違い

  7. あじさいの語源・由来

  8. 豚の語源・由来

  9. ピーナッツの意味・別名・類語

  10. 秋の意味・類語・言い換え

  1. ニシンの意味・別名・類語

  2. 箱根町の意味・シンボル

  3. 折り紙付きの語源・由来

  4. 時化の意味・類語・言い換え

  5. 世紀の語源・由来

  6. イチイの語源・由来

  7. 太鼓判を押すの語源・由来

  8. クイズの語源・由来

  9. ライラックの意味・別名・類語

  10. 母の日の意味・類語・関連語

人気記事

  1. 「和服」「着物」「呉服」「反物」の違い

  2. 金柑頭の語源・由来

  3. 月とすっぽんの語源・由来

  4. あみだくじの語源・由来

  5. シリヤケイカの語源・由来

  6. 嫁の語源・由来

  7. 横紙破りの語源・由来

TOP