先鞭をつけるの語源・由来

先鞭をつけるの「先鞭」は、先に鞭を打つことを意味する。
出典は中国の『晋書(劉琨伝)』で、劉琨はライバル関係にあった祖逖が、自分より先に馬に鞭を打って戦場に行き、功名をあげはしないかと心配していたという話から、他に先じて物事に着手することを「先鞭をつける」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「打つ」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 革新の意味・類語・言い換え

  3. ビール腹の語源・由来

  4. 「重症」と「重傷」の違い

  5. かみなりの語源・由来

  6. 蔬菜の意味・別名・類語

  7. 「ニホン」と「ニッポン」の違い

  8. 「利率」と「利回り」の違い

  9. 恐竜の意味・類語・言い換え

  10. 検討の意味・類語・言い換え

  1. ノロウイルスの語源・由来

  2. 立川市の意味・シンボル

  3. 武豊町の語源・由来

  4. 芋を洗うようの意味・類語・言い換え

  5. つくねの語源・由来

  6. 棒に振るの語源・由来

  7. どじょうの語源・由来

  8. 白の語源・由来

  9. あかつきの語源・由来

  10. 「入れ墨」「刺青」「タトゥー」の違い

人気記事

  1. 「生誕」と「誕生」の違い

  2. Tシャツの語源・由来

  3. ポン引きの語源・由来

  4. げんをかつぐの語源・由来

  5. ニシンの語源・由来

  6. 愛媛県の語源・由来

  7. うるかの栄養基礎知識

TOP