袂の語源・由来

たもとは、「た(手)」と「もと(本)」からなる語で、「手元」に由来する。
袂が「そば(側)」「わき(脇)」「ほとり(畔)」を意味するのも、この「手元」の意味からである。
上代では、ひじから肩にかけての部分(一説に、手首や袖口あたり)を「たもと」と言い、平安時代以降、現在のように和服の袖付けから垂れ下がった部分も表すようになった。
漢字の「袂」は、「衣」と切り込みを入れる意味の「夬」からなる文字で、胴の両脇を切り取ってつけた「たもと」を表す。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. サフランの意味・別名・類語

  2. ごまめの意味・別名・類語

  3. 鵜呑みの語源・由来

  4. 「傷」と「怪我」の違い

  5. あんころ餅の意味・類語・言い換え

  6. 女川町の意味・シンボル

  7. クリスマスイブの意味・類語・言い換え

  8. ビンタの語源・由来

  9. 大切の語源・由来

  10. マグロの意味・別名・類語

  1. 洗いの語源・由来

  2. あにはからんやの語源・由来

  3. 食堂車の意味・類語・言い換え

  4. 吉野川市の意味・シンボル

  5. 幕の内弁当の語源・由来

  6. 塗炭の苦しみの語源・由来

  7. ミラーの意味・類語・言い換え

  8. 模造紙の意味・別名・類語

  9. レム睡眠の語源・由来

  10. 水取り雨の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 食パンの栄養基礎知識

  2. マルチーズの語源・由来

  3. 柳眉倒豎の語源・由来

  4. カッターシャツの語源・由来

  5. 鴨肉の栄養基礎知識

  6. 「かけうどん」と「素うどん」の違い

  7. お歴々の語源・由来

TOP