言語道断の語源・由来

言語道断は元仏教語で、仏法の奥深い真理は言葉で説明しきれないことを意味する。
『平家物語』に「時々刻々の法施祈念、言語道断の事どもなり」とあるように、古くは、言いようがないほど立派であるという意味でも使われていたが、現代では、言葉も出ないほどひどいことを「言語道断」と言うようになった。
「道断」の「道」は「言う」の意味で、「道断」のみでも「言うにたえないこと」「もってのほかのこと」の意味がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 造詣が深いの語源・由来

  2. 東の語源・由来

  3. 「咲く」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. なぜ日本の学校では生徒が掃除をするのか

  5. 理容室の意味・別名・類語

  6. だるいの語源・由来

  7. 味噌をつけるの意味・類語・言い換え

  8. アンチョビの意味・類語・言い換え

  9. フリソデヤナギの語源・由来

  10. 桜の語源・由来

  1. ちりめんじゃこの意味・類語・言い換え

  2. やさぐれるの語源・由来

  3. げんこつの語源・由来

  4. 辻自動車の意味・別名・類語

  5. 鴨肉の栄養基礎知識

  6. 「返る」「帰る」「還る」の違い

  7. 「紅」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. はしかの語源・由来

  9. 杞憂の意味・類語・言い換え

  10. スペアミントの語源・由来

人気記事

  1. マンネリの語源・由来

  2. 「テロ」「ゲリラ」「クーデター」の違い

  3. 「ダウンロード」と「インストール」の違い

  4. こにしの語源・由来

  5. メロンの栄養基礎知識

  6. うんともすんともの語源・由来

  7. ポタージュの語源・由来

TOP