卒塔婆の語源・由来

卒塔婆は、「頭部」「高く顕れる」を意味するサンスクリット語「Stūpa」の音写。
古代インドでは、小高く盛り上げた墓や塚を指したが、釈迦の死後は記念物的な性格を帯びるようになり、塔が建てられるようになった。
日本で卒塔婆は、五輪塔の形を表す五つの刻みを入れた墓の脇に立てる木板を指し、インドのような建築物の卒塔婆は「塔」や「仏塔」と呼ぶ。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. アイサの語源・由来

  2. がめついの語源・由来

  3. 辰年の意味・類語・言い換え

  4. バナナの語源・由来

  5. 香川県の語源・由来

  6. 天運の意味・類語・言い換え

  7. ぺんぺん草の意味・別名・類語

  8. 代金の意味・類語・言い換え

  9. おもての語源・由来

  10. タコの栄養基礎知識

  1. しょっちゅうの意味・類語・言い換え

  2. たわけ者の意味・類語・言い換え

  3. 仲秋の意味・類語・言い換え

  4. ナデシコの語源・由来

  5. 同意語の意味・類語・言い換え

  6. 香川県の市町名一覧

  7. テンの語源・由来

  8. アンカーの意味・類語・言い換え

  9. 代金の意味・類語・言い換え

  10. 「署名」「記名」「サイン」の違い

人気記事

  1. 袖にするの語源・由来

  2. でっち上げの語源・由来

  3. 羨ましいの語源・由来

  4. のんきの語源・由来

  5. 正面を切るの語源・由来

  6. モズの語源・由来

  7. 「わび」と「さび」の違い

TOP