イサキの語源・由来

イサキの「イサ」は、「イソ(磯)」の意味。
「キ」は「魚」を意味する接尾語か、別種で混同されるシマイサキが警戒音を発することから「ナキ(鳴き)」の略という。
「伊佐木」や「伊佐幾」の漢字表記は、当て字で意味はない。
「鶏魚」と書くのは、背びれのトゲがニワトリの鶏冠に似ているからといわれる。

出典:語源由来辞典

TOP