ヒバリの語源・由来

ヒバリは奈良時代から見られる名で、晴れた日に空高くのぼり鳴くところから、「日晴(ひはる)」の意味が定説となっている。
しかし、ヒバリの鳴き声を模した表現には「ピーチュク」「ピーパル」「ピーピーカラカラ」、また「ピーチクパーチクひばりの子」と言うように、「P」や「R」など「ひばり」に通じる音が多いことから、鳴き声の「ピパリ」とする説もある。
漢字の「雲雀」は、雲に届くほど天高く飛翔するスズメに似た鳥の意味からである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 髭と鬚と髯の違い

  2. 堂々巡りの語源・由来

  3. ゲソの語源・由来

  4. ムースとババロアの違い

  5. シェパードの語源・由来

  6. ブランコの語源・由来

  7. ハヤシライスの語源・由来

  8. ミノの語源・由来

  9. ハブの語源・由来

  10. ズボンの種類

  1. 音楽の語源・由来

  2. マラソンの意味・類語・言い換え

  3. 緑黄色野菜一覧

  4. 口の語源・由来

  5. ビールの栄養基礎知識

  6. 川寿の語源・由来

  7. アンジェリカの語源・由来

  8. みかんの語源・由来

  9. 積極的と自発的と能動的の違い・使い分け

  10. 絣の語源・由来

人気記事

  1. 定価と希望小売価格とオープン価格の違い

  2. 検討と見当の違い・使い分け

  3. 市販薬と処方薬の違い

  4. 代議士と国会議員の違い

  5. 通常逮捕と緊急逮捕と現行犯逮捕の違い

  6. 漫画とアニメとアニメーションの違い

  7. ウサギの目が赤い理由

TOP