行儀の語源・由来

行儀の「行」は、サンスクリット語「gamana」の漢訳で、原義は歩み行くことである。
「儀」は、規則や法則の意味。
行儀は元仏教語で、修行や実践に関する規則、仏教儀式を意味する。
そこから、一般にも作法にかなった立ち居振る舞いをいうようになった。

出典:語源由来辞典

TOP