綱の語源・由来

綱を作るのに蔓を用いたことから、古く、蔓状の植物をいった「つな(葛)」からと考えられ、「つな(葛)」は「つた(蔦)」と同根の語である。
「つなぐ(繋ぐ)」とする説もあるが、「つなぐ」の語源が「綱」と考えるべきである。
その他、「つよなわ(強縄)」「つぐなわ(続縄)」の意味など諸説あるが、「つな(葛)」の説が妥当である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. イギリスの意味・別名・類語

  2. とんでもないの語源・由来

  3. 豊田市の語源・由来

  4. 「関東の雑煮」と「関西の雑煮」の違い

  5. 佐渡市の意味・シンボル

  6. 徳島県の市町村名一覧

  7. 故郷の意味・類語・言い換え

  8. なぜ日本の学校では生徒が掃除をするのか

  9. ストライキの意味・類語・言い換え

  10. 正五九月の意味・類語・言い換え

  1. 大風呂敷を広げるの語源・由来

  2. 行水の語源・由来

  3. 柿の語源・由来

  4. 若いツバメの意味・類語・言い換え

  5. 妹の語源・由来

  6. 鈴鹿市の意味・シンボル

  7. 企てるの語源・由来

  8. 取り越し苦労の語源・由来

  9. 「炒り卵」と「スクランブルエッグ」の違い

  10. 水入らずの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ドロノキの語源・由来

  2. 勉強の語源・由来

  3. 薩摩揚げの語源・由来

  4. 静岡県の語源・由来

  5. マスカラの語源・由来

  6. 腰の語源・由来

  7. 腕白の語源・由来

TOP