虫酸が走るの語源・由来

虫酸が走るの「虫酸(虫唾)」は、胸がむかむかした時に胃から口に出てくる酸っぱい液のことで、「走る」は口に出てくること。
虫酸が走るは、虫酸が口に出てくるほど、不快でたまらないという意味になる。
虫酸の語源には、胃の中にいる寄生虫が出す唾液と考えた「虫の唾」とする説と、寄生虫による酸っぱい液なので「虫の酸」とする説がある。
そのため、漢字も「虫酸」と「虫唾」の表記があり、歴史的仮名遣いも「むしづ」と「むしず」の二説ある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. タンチョウの意味・別名・類語

  2. 横恋慕の意味・類語・言い換え

  3. 糟糠の妻の意味・類語・言い換え

  4. 皮肉の意味・類語・言い換え

  5. 噂の意味・類語・言い換え

  6. エゴマの意味・別名・類語

  7. ちんちんかもかもの意味・類語・言い換え

  8. はばかるの語源・由来

  9. 鎌倉市の語源・由来

  10. コンピューターの語源・由来

  1. 申(申年)の語源・由来

  2. カタツムリの意味・別名・類語

  3. 仁義の語源・由来

  4. 奨励金の意味・類語・言い換え

  5. 3つの区の境にあるJR板橋駅の住所はなぜ板橋区なのか

  6. スパゲッティの種類

  7. パクチーの意味・別名・類語

  8. 姑息の意味・類語・言い換え

  9. 神奈川県の意味・シンボル

  10. 幸せの語源・由来

人気記事

  1. 明日葉の語源・由来

  2. 「お辞儀」と「会釈」の違い

  3. くノ一の語源・由来

  4. 「かぼちゃ」と「パンプキン」の違い

  5. 「デッサン」「スケッチ」「クロッキー」の違い

  6. バーゲンの語源・由来

  7. 「筆者」「著者」「作者」の違い

TOP