カタカナの語源・由来

カタカナの「カタ」は、不完全の意味。
「ア」は「阿」から、「イ」は「伊」から、「ウ」は「宇」からというように、万葉仮名で用いられた漢字の一部を使っているところから、不完全な仮名の意味で「カタカナ」と呼ばれるようになった。
ただし、全てが漢字の一部を用いている訳ではなく、「ケ(介)」「シ(之)」「チ(千)」「ツ(川)」「ハ(八)」「ミ(三)」のように、全画から作られたカタカナも含まれている。
平安初期に漢字訓読に用いられ発達し、現在では主に外国語や擬声語・擬態語などで用いられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. アヒージョの意味・類語・言い換え

  2. 日めくりの意味・別名・類語

  3. げんをかつぐの語源・由来

  4. 仙台市の語源・由来

  5. にべもないの意味・類語・言い換え

  6. テポドンの語源・由来

  7. リンドウの種類

  8. 伊勢市の語源・由来

  9. アスパラガスの栄養基礎知識

  10. くぎ煮の語源・由来

  1. 食パンの語源・由来

  2. 鶏むね肉の栄養基礎知識

  3. 動物の意味・類語・言い換え

  4. 横浜市の語源・由来

  5. ためつすがめつの語源・由来

  6. 蝶の意味・別名・類語

  7. 放送の語源・由来

  8. 口コミの語源・由来

  9. ピンからキリまでの意味・類語・言い換え

  10. バイトの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. シュモクザメの種類

  2. 坩堝の語源・由来

  3. むなしいの語源・由来

  4. 「整える」と「調える」の違い

  5. 「ノースリーブ」「タンクトップ」「ランニングシャツ」の違い

  6. 「在宅ワーク」と「内職」の違い

  7. セツブンソウの語源・由来

TOP