橋の語源・由来

橋は「端」と同源で、「端」の意味から「間(あいだ)」の意味も持ち、両岸の間(はし)に渡すもの、離れた端と端を結ぶものの意味から、この構築物も「はし」と呼ぶようになった。
離れたところにかけ渡すものの意味では、「はしご」や「きざはし」などの「はし」、食べ物を挟む「箸」も同源である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 昔の意味・類語・言い換え

  2. 「影」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. コウモリの語源・由来

  4. 目くじらを立てるの語源・由来

  5. 「上演」と「公演」の違い

  6. ヒイラギモチの語源・由来

  7. 「戦略」と「戦術」の違い

  8. 山梨県の語源・由来

  9. オムライスの意味・別名・類語

  10. 腕の語源・由来

  1. 求人の意味・類語・言い換え

  2. ぞっこんの意味・類語・言い換え

  3. かつらの意味・類語・言い換え

  4. 男前の意味・類語・言い換え

  5. 留意の意味・類語・言い換え

  6. 「返る」「帰る」「還る」の違い

  7. 処女の語源・由来

  8. 栃木県の語源・由来

  9. 諏訪市の意味・シンボル

  10. 有卦に入るの語源・由来

人気記事

  1. 疑心暗鬼の語源・由来

  2. 駄々をこねるの語源・由来

  3. 木苺の語源・由来

  4. モヒカン刈りの語源・由来

  5. 春告魚の語源・由来

  6. 愛媛県の語源・由来

  7. 「ダウンロード」と「インストール」の違い

TOP