きざはしの語源・由来

きざはしの「きざ」は「きざ(刻)」の意味。
「はし」は「はしご」や「橋」の「はし」と同じく、かけ離れたところに渡すものを表す「はし(階)」であろう。
きざはしは「きだはし」とも言うことから、長さや面積の単位「きだ(段)」を語源とする説もあるが、「きざはし」が訛って「きだはし」になったと考えるのが妥当である。

漢字の「階」を「かい」と読むのは漢音、呉音では「け」という。
この漢字は、「土盛り」を表す「阜(こざと偏)」に、「きちんと揃う」という意味の「皆」が付いた会意兼形声文字で、段がきちんと揃っていることを表す。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 緑黄色野菜の栄養基礎知識

  2. だんじりの語源・由来

  3. 麒麟児の語源・由来

  4. サイダーの語源・由来

  5. イチョウの意味・別名・類語

  6. くぎ煮の語源・由来

  7. ブラジャーの意味・別名・類語

  8. 仏頂面の語源・由来

  9. 「皮/革」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. 太鼓持ちの意味・類語・言い換え

  1. 三拍子揃うの語源・由来

  2. 他力本願の語源・由来

  3. ツツジの語源・由来

  4. 湯葉の語源・由来

  5. 寅(寅年)の語源・由来

  6. 新しいの語源・由来

  7. 居眠りの意味

  8. 「中部地方」「東海地方」「東海三県」「中京圏」の違い

  9. カラットの語源・由来

  10. 名残の語源・由来

人気記事

  1. ハネムーンの語源・由来

  2. 奈良市の語源・由来

  3. 「探す」と「捜す」の違い

  4. 二の句が継げないの語源・由来

  5. 秋田市の語源・由来

  6. ヒイラギモチの語源・由来

  7. 薩摩揚げの語源・由来

TOP