氷の語源・由来

氷は、動詞「凍る(こおる)」の連用形が名詞化した語。
「こおる(こほる)」は、水が凝り固まったものであることから、「こる(凝る)」「こごる(凝る)」に由来する。
古くは、水面に張ったものを「こおり(こほり)」と言い、氷の塊は「ひ」と言うことが多かった。
氷の元々の漢字は、氷の割れ目を描いた象形文字「冫(二水)」に「水」で「冰」と書いた。
その「冰」が略された字が、「氷」である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 南の語源・由来

  2. ラムネとサイダーとソーダの違い

  3. ポロシャツの語源・由来

  4. 竹の語源・由来

  5. 和歌山県の市町村名一覧

  6. 遵守と順守の違い・使い分け

  7. グレるの語源・由来

  8. クラリネットの語源・由来

  9. 石の語源・由来

  10. もんぺの語源・由来

  1. たんすの語源・由来

  2. 船と舟の違い

  3. 安全第一の続きと由来

  4. 発毛と育毛と増毛と植毛の違い

  5. 素人の語源・由来

  6. Julyの意味・異名・類語

  7. ふけの語源・由来

  8. 細君の語源・由来

  9. 予言と預言の違い

  10. 了解と了承と承知と承諾の違い・使い分け

人気記事

  1. 簾(すだれ)と葦簀(よしず)の違い

  2. 大地震と巨大地震と超巨大地震の違い・使い分け

  3. 裸足と素足と生足の違い

  4. コラムとエッセイの違い

  5. 煩わしいと面倒と厄介の違い

  6. ねぶたとねぷたの違い

  7. タピオカは第一次ブーム以前から使っているアレの原材料だった

TOP