稼ぐの語源・由来

稼ぐは、元々、お金を得ることが主ではなく、仕事に励むことを表した言葉である。
そこから、「生計のために働く」「働いて収入を得る」といった「お金を得る」意味が含まれるようになり、「得る」の意味から、得点をあげたり、自分に都合の良い状態になるまで時間を経過させることも、「稼ぐ」というようになった。

稼ぐの語源には、紡いだ糸を巻き取る道具の「かせ(桛)」に由来する説がある。
紡いだ糸をかせに巻くことを「かせぐ」という。
そして、かせは休みなく動いているように見えることから、かせのように仕事に励むことを「かせぐ」といったものと考えられる。
また、稼ぐの「かせ」は「かせ(日迫)」の意味で、昼夜に迫り、止まる所を知らないことをいったとする説もある。
上記二説は異なるが、休む間もなく働くことに由来する点では似ており、本来の「稼ぐ」の意味にも通じる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ブートレグの意味・別名・類語

  2. 一所懸命の意味・類語・言い換え

  3. 冬瓜の語源・由来

  4. プランの語源・由来

  5. 舎利の語源・由来

  6. 昔の語源・由来

  7. Septemberの意味・異名・類語

  8. ビリの意味・類語・言い換え

  9. 女川町の意味・シンボル

  10. 「陶器」と「磁器」の違い

  1. 「リンス」「コンディショナー」「トリートメント」の違い

  2. にべもないの語源・由来

  3. 出たとこ勝負の語源・由来

  4. あおさの栄養基礎知識

  5. イノセントの意味・類語・言い換え

  6. 「泣く」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. 言葉の意味・類語・言い換え

  8. ハンカチの語源・由来

  9. おとりの語源・由来

  10. 古希の語源・由来

人気記事

  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」の違い

  2. キャロットの語源・由来

  3. シリクサリの語源・由来

  4. 鍋の語源・由来

  5. イサキの語源・由来

  6. まつげの語源・由来

  7. 「ひねる」「ねじる」「よじる」の違い

TOP