石に灸の語源・由来

石に灸をすえても何も効果がないことから、効き目のないことのたとえとなった。
同様に灸をすえることからたとえた句には、「土に灸」や「泥に灸」があるが、「石に灸」には、「石」という硬いものに灸をすえても凝り(硬さ)がほぐれないという意味が含まれており、他の句に比べ使われる頻度も高い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 虫の知らせの語源・由来

  2. マナティの意味・類語・言い換え

  3. ハネムーンの意味・類語・言い換え

  4. アルタイルの語源・由来

  5. アパートの意味・類語・言い換え

  6. スペアミントの意味・別名・類語

  7. 大立者の語源・由来

  8. 「から揚げ」と「竜田揚げ」の違い

  9. 「伯父」「叔父」「小父」の違い

  10. タイの首都バンコクの正式名称は世界一長い

  1. ヨーグルトの栄養基礎知識

  2. ウキウキの意味・類語・言い換え

  3. 青二才の語源・由来

  4. うだつが上がらないの語源・由来

  5. バジルの語源・由来

  6. 不思議の語源・由来

  7. ウリの種類

  8. このわたの語源・由来

  9. 元日の語源・由来

  10. 鎌倉市の語源・由来

人気記事

  1. ナナカマドの語源・由来

  2. 「分かれる」と「別れる」の違い

  3. 嘘の語源・由来

  4. 「時」「時間」「時刻」の違い

  5. 昆布の栄養基礎知識

  6. 顎足付きの語源・由来

  7. セイウチの語源・由来

TOP