石に灸の語源・由来

石に灸をすえても何も効果がないことから、効き目のないことのたとえとなった。
同様に灸をすえることからたとえた句には、「土に灸」や「泥に灸」があるが、「石に灸」には、「石」という硬いものに灸をすえても凝り(硬さ)がほぐれないという意味が含まれており、他の句に比べ使われる頻度も高い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「根」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 世知辛いの語源・由来

  3. 愛嬌の語源・由来

  4. 亜麻仁油の栄養基礎知識

  5. トパーズの意味・別名・類語

  6. 埼玉県の意味・シンボル

  7. 「寒い」と「冷たい」の違い

  8. ムササビの語源・由来

  9. ピアノの意味・別名・類語

  10. 球磨村の意味・シンボル

  1. 如月の語源・由来

  2. 大福の意味・別名・類語

  3. スペアミントの語源・由来

  4. たくあんの意味・別名・類語

  5. たすきの意味・類語・言い換え

  6. 武士の語源・由来

  7. ハトの種類

  8. 思う壺の語源・由来

  9. 有象無象の語源・由来

  10. レンギョウの語源・由来

人気記事

  1. アブラゼミの語源・由来

  2. 「住めば都」と「住まば都」の違い

  3. 「アナウンサー」「キャスター」「リポーター」の違い

  4. 烏兎匆匆の語源・由来

  5. イケメンの語源・由来

  6. レトリバーの語源・由来

  7. 「絞る」と「搾る」の違い

TOP