賽銭の語源・由来

「賽」は「神恩に報いる」という意味であるが、中国には「賽銭」の漢語がないため、和製漢語と考えられる。
賽銭は「散銭」とも書かれ、神前に撒き散らす米(供える米)を「散米」ということから、「散米」に由来するともいわれる。
古くは、賽銭に幣帛や米が供えられていたが、貨幣が流通するようになると銭貨が奉納されるようになった。
そのことから「散米」が「散銭」となり、「神恩に報いる」の意味で「賽銭」になったことは十分に考えられる。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. 抗菌と除菌と殺菌と滅菌と消毒の違い

  2. たわけ者の意味・類語・言い換え

  3. コリアンダーの語源・由来

  4. 飲み会の意味・類語・言い換え

  5. ジーンズの種類

  6. 1月の意味・類語・言い換え

  7. ごぼう抜きの意味・類語・言い換え

  8. フィジカルの意味・類語・言い換え

  9. あなごの意味・別名・類語

  10. 無縫天衣の意味・類語・言い換え

  1. 利率と利回りの違い

  2. 爽快の意味・類語・言い換え

  3. 慎む(慎んで)と謹む(謹んで)の違い・使い分け

  4. 回答と解答の違い・使い分け

  5. タレントの意味・類語・言い換え

  6. 春の大型連休の意味・類語・言い換え

  7. 軍艦巻きの意味・別名・類語

  8. 生長の意味・類語・言い換え

  9. 几帳面の意味・類語・言い換え

  10. 当季の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 想像と空想と夢想と妄想と幻想の違い・使い分け

  2. 「鶴は千年亀は万年」本当の鶴と亀の寿命は何年?

  3. 団子と餅の違い

  4. オリンピックシンボルの五輪マークの由来と色の意味

  5. 思うと考えるの違い・使い分け

  6. シミとそばかすの違い

  7. シャベルとスコップの違い

TOP