レンギョウの語源・由来

レンギョウは、漢名「連翹」の音読み。
ただし、レンギョウの中国名は「黄寿丹」で、「連翹」は「トモエソウ」か「オトギリソウ」を指す名前である。
伝来時にこの種を誤って「連翹」としたことから、日本では「レンギョウ」と呼ばれるようになった。

「連翹」の「連」は、枝に実が並んで付いていることを表す。
「翹」は、キジが尾羽を広げて高く飛び立つさまを表した漢字で、ここでは茎が高く直立していることを表している。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. すずしろの意味・別名・類語

  2. なぜクリスマスは「X’mas」ではなく「Xmas」と書くのか

  3. 宇宙の意味・類語・言い換え

  4. ブロシェットの意味・別名・類語

  5. やばいの語源・由来

  6. 道化(道化師)の語源・由来

  7. 齟齬の意味・類語・言い換え

  8. 小女子の語源・由来

  9. 卵の栄養基礎知識

  10. なおざりの語源・由来

  1. 幸運の意味・類語・言い換え

  2. 羽子板の意味・別名・類語

  3. 桎梏の語源・由来

  4. 誰でも確実で簡単に美人になれる方法

  5. 務めるの意味・類語・言い換え

  6. しんどいの語源・由来

  7. リゾットの語源・由来

  8. 熊本市の語源・由来

  9. 仙台市の語源・由来

  10. フェンネルの語源・由来

人気記事

  1. 「返る」「帰る」「還る」の違い

  2. 路地と路地裏と裏路地と横丁の違い

  3. 「戦略」と「戦術」の違い

  4. iPS細胞の「i」が小文字になった2つの理由

  5. 「母体」と「母胎」の違い

  6. 三階の読み方は「さんがい」と「さんかい」のどっちが正しいか

  7. 「年」と「歳」の違い

TOP