しもやけの語源・由来

しもやけは、霜に触れた時のように、皮膚が焼けた感じになるところからであろう。
しもやけは寒さのために起こるものなので、霜は「霜の降りるような寒い時」の意味も含まれていると考えられる。
平安時代には、霜が降りる寒い時に「朽ちる」という意味から、「しもやけ」や「あかぎれ」は「しもくち(霜くち)」と呼ばれた。
中世末期には、「腫れる」ところから、「しもばれ(霜腫れ)」と言った。
「しもやけ」の語が見られるようになるのは、1600年代後半である。
江戸時代には、同様の意味から「ゆきやけ(雪焼け)」の語が見られ、現在も日本海側では「しもやけ」の方言として用いられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 青菜に塩の語源・由来

  2. メリッサの意味・別名・類語

  3. バドミントンの意味・別名・類似競技

  4. おきゃんの語源・由来

  5. 三昧の意味・類語・言い換え

  6. 西尾市の意味・別名・シンボル

  7. うってつけの語源・由来

  8. 柳の意味・別名・類語

  9. カラットの語源・由来

  10. 関の山の意味・類語・言い換え

  1. 足袋の語源・由来

  2. 富貴の意味・類語・言い換え

  3. 半寿の意味・類語・言い換え

  4. コンロの語源・由来

  5. すしの語源・由来

  6. ラッパの語源・由来

  7. 「延期」「順延」「延長」の違い

  8. ラズベリーの語源・由来

  9. もったいないの意味・類語・言い換え

  10. 弱冠の語源・由来

人気記事

  1. 「怒る」と「叱る」の違い

  2. 凧の語源・由来

  3. ホルモン(Hormon)の語源・由来

  4. 安堵の語源・由来

  5. ワカサギの語源・由来

  6. 「重症」と「重傷」の違い

  7. 天真爛漫の語源・由来

TOP