ボールペンの語源・由来

ボールペンは、英語「ballpoint pen」の「point」を略した語で、和製英語ともいえる。
point(先端)にball(小球)がはめ込まれていることから、この名がある。
ボールペンを最初に発明したのは、1884年、アメリカ人のジョン・ラウドであるが、インク漏れがひどく実用には至らなかった。
1943年、ハンガリー人のラディスラオ・ピロによって改良され、1950年代からインク漏れの少ないボールペンが市場に出回るようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. マッコウクジラの意味・別名・類語

  2. 地方の語源・由来

  3. はしたないの語源・由来

  4. 「怒る」と「叱る」の違い

  5. 紋は黒いのにモンシロチョウという理由

  6. 「大地震」「巨大地震」「超巨大地震」の違い

  7. 大福の意味・別名・類語

  8. 「キャンディ」と「ドロップ」の違い

  9. 座敷の意味・類語・言い換え

  10. 「手」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  1. 「恋」と「愛」の違い

  2. ガチョウの語源・由来

  3. 山形県の語源・由来

  4. 喜寿の意味・類語・言い換え

  5. 宴の意味・類語・言い換え

  6. 梅雨の語源・由来

  7. アルマジロの語源・由来

  8. マグロの意味・別名・類語

  9. 烏合の衆の意味・類語・言い換え

  10. はした金の語源・由来

人気記事

  1. 「ねだる」「せがむ」「せびる」の違い

  2. たたみいわしの語源・由来

  3. キツネノボタンの語源・由来

  4. アイサの語源・由来

  5. 十日の菊の語源・由来

  6. 訪れるの語源・由来

  7. 「寒い」と「冷たい」の違い

TOP