キジの意味・別名・類語

キジの読み・別表記

きじ/雉/雉子

キジの意味

キジ目キジ科の鳥。日本の国鳥。オスは40センチ近い尾があるため全長80~100センチあり、暗緑色を主とした多彩な色で美しい。発情期にはケンケーンと大きな声で鳴く。メスは黄褐色で、オスに比べ尾が短いため全長50~60センチ。《季 春》

キジの別名・類語

きぎし/きぎす/野鶏/さ野つ鳥/野つ鳥/妻恋鳥/聞据鳥/菅根鳥/鷹の鳥/御幸鳥/やまの梁/うつはり/国鳥

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 蒲焼きの語源・由来

  2. えげつないの語源・由来

  3. がんもどきの意味・別名・類語

  4. 鼻持ちならないの意味・類語・言い換え

  5. 「トナカイ」と「カリブー」の違い

  6. 加古川市の意味・シンボル

  7. 無鉄砲の語源・由来

  8. 八丁味噌の語源・由来

  9. 「大雨」と「豪雨」の違い

  10. コーヒーの栄養基礎知識

  1. 「配布」と「配付」の違い

  2. ヒイラギの意味・別名・類語

  3. 山形市の意味・シンボル

  4. ひたいの語源・由来

  5. 白寿の語源・由来

  6. ジャグジーの意味・別名・類語

  7. 「伯母」「叔母」「小母」の違い

  8. 訪ねるの意味・類語・言い換え

  9. 中国の行政区分一覧

  10. 高校野球の意味

人気記事

  1. タングステンの語源・由来

  2. ちまきの語源・由来

  3. 「午前12時」と「午後0時」の違い

  4. 福島市の語源・由来

  5. いらっしゃいの語源・由来

  6. 桜肉の語源・由来

  7. 三島市の語源・由来

TOP