キツネノボタンの語源・由来

キツネノボタンの「ボタン」は、葉が牡丹に似ていることに由来する。
キツネが棲むような野原に生えることから「キツネノボタン」になったとも言われるが、そのような場所に限って生えるのではなく、どこにでも見られる雑草なので、この説は採用し難い。
花が黄色いことから「黄恒(キツネ)」とする説もあるが、他に「キツネ」と付く植物は、「キツネアザミ」が淡紅紫色、「キツネノカミソリ」は黄赤色と様々である。
「キツネ」と付く植物は、有毒であったり、味がきつくて食べられないものが多いため、「きつい」の「きつ」と考えられる。
「きつ」が「キツネ」となったのは、キツネに関連付けることで妖しく気味の悪い様を表したものか、同じ「きつ(動物の「キツネ」は「キツ」に「ネ」が添えられた名前と考えられている)」の音から結び付けられたのであろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「十分」と「充分」の違い

  2. 相撲の意味・類語・言い換え

  3. カラスボーイの語源・由来

  4. 植毛手術の意味・類語・言い換え

  5. リスの意味・別名・類語

  6. 「コンサート」と「リサイタル」の違い

  7. 泥に灸の意味・類語・言い換え

  8. 岩国市の意味・シンボル

  9. 「シロサイ」と「クロサイ」の違い

  10. 猫車の意味・別名・類語

  1. ホースラディッシュの栄養基礎知識

  2. ばっちりの意味・類語・言い換え

  3. ハイビスカスの意味・別名・類語

  4. かたきの意味・類語・言い換え

  5. シャリの語源・由来

  6. 店屋物の意味・類語・言い換え

  7. あげまんの意味・類語・言い換え

  8. ドンファンの意味・類語・言い換え

  9. 柿の語源・由来

  10. 大分県の意味・シンボル

人気記事

  1. 平塚市の語源・由来

  2. 道化(道化師)の語源・由来

  3. 一宮市の語源・由来

  4. ミツクリザメ

  5. 女郎花月の語源・由来

  6. 「運動会」と「体育祭」の違い

  7. コンサートの語源・由来

TOP