笛の語源・由来

笛の語源には、「ふきえ(吹柄)」や「ふきえ(吹枝)」の意味、吹くと良い音が出ることから「ふえ(吹吉)」や、音色からなど諸説ある。
弦楽器の総称「琴」を「弾き物」、管楽器の総称「笛」を「吹き物」と対比して呼ぶように、吹いて鳴らすものなので、ふえの「ふ」は「吹」の意味で良いであろう。
ふえの「え」は「枝」か「柄」のいずれかと思われるが、「枝」と「柄」は同源と考えられているため特定は難しい。
日本最古の笛は縄文時代の「岩笛(石笛)」なので、「枝」や「柄」が語源でないようにも思えるが、「笛」の呼称が初めて見られるのは『日本書紀』であるから、「笛」と呼ばれ始めた時代には細長いものになっていたとも考えられる。
漢字の「笛」の「由」の部分は、「抽」のことで細い穴から抜き出す様子を表しており、「笛」には竹の管から息を抜き出して鳴らすものの意味がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 今後の意味・類語・言い換え

  2. 仏頂面の語源・由来

  3. 塩の語源・由来

  4. オムニバスの語源・由来

  5. アサリの栄養基礎知識

  6. ユキノシタの語源・由来

  7. ヤマモモの栄養基礎知識

  8. 石に灸の意味・類語・言い換え

  9. のっぴきならないの意味・類語・言い換え

  10. 「無料」と「無償」の違い

  1. 東京都府中市の語源・由来

  2. 蝶の種類

  3. 水入らずの語源・由来

  4. トロの意味・類語・言い換え

  5. 巫女の語源・由来

  6. 色の語源・由来

  7. 「回り」「周り」「廻り」の違い

  8. 「生誕」と「誕生」の違い

  9. ホタテガイの意味・別名・類語

  10. おざなりの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ちゅうちゅうたこかいなの語源・由来

  2. 一枚看板の語源・由来

  3. 嘘も方便の語源・由来

  4. 「栄養ドリンク」と「エナジードリンク」の違い

  5. ひたちなか市の語源・由来

  6. 「最近」「近頃」「この頃」「昨今」の違い

  7. やきもちの語源・由来

TOP