なしのつぶての語源・由来

なしのつぶての「礫(つぶて)」は、投げる小石の意味。
投げた小石は返ってこないことから、つぶてのように音沙汰がないことを「なしのつぶて」と言うようになった。
漢字では「梨の礫」と書くが、「梨」は「無し」に掛けた語呂合わせで特に意味はない。
ただし、「無しの礫」では「何も無いものを投げること」になって意味をなさないため、形のある「梨」を用いて「梨の礫」としている。
「つぶて」の使用が少ない割に「なしのつぶて」の使用が多い理由は、見て見ぬふりをする意味の「つぶる(目をつぶる)」と「つぶて」の語感が似ているせいかもしれない。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. おつむの語源・由来

  2. 不可能の意味・類語・言い換え

  3. 糞(ふん)の語源・由来

  4. 一姫二太郎の語源・由来

  5. 「行政書士」と「司法書士」の違い

  6. 称賛の意味・類語・言い換え

  7. 「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」の違い

  8. バウムクーヘンの語源・由来

  9. 「追求」「追及」「追究」の違い

  10. はしゃぐの意味・類語・言い換え

  1. 「参加」「参画」「加入」「加盟」「仲間入り」の違い

  2. 「居眠り」と「うたた寝」の違い

  3. 香蕉の意味・別名・類語

  4. 痛いの語源・由来

  5. 壟断の語源・由来

  6. 「賞味期限」と「消費期限」の違い

  7. 白日の意味

  8. 犬兎の争いの語源・由来

  9. 芋を洗うようの語源・由来

  10. プロセスチーズの語源・由来

人気記事

  1. お足の語源・由来

  2. 「アーモンド」と「ピーナッツ」の違い

  3. うるさいの語源・由来

  4. 風雲児の語源・由来

  5. パンデミックの語源・由来

  6. 図体の語源・由来

  7. 松竹梅の語源・由来

TOP