双璧の語源・由来

双璧は、中国の『北史(陸凱伝)』の中で、二人の優れた息子を「双璧」とたとえて評したという故事に由来する。
この故事で用いられた「双璧」とは、一対の宝玉のことである。
「璧」は祭りや儀式に使われた飾り玉のことで、「宝玉」や「美しい玉」の意味のほか、「立派なもの」の意味としても用いられる。
双璧の「璧」の漢字は、「玉」という意味から分かるとおり、「壁(かべ)」ではない。
また、双璧は二つのすぐれたものを評する際に使う言葉なので、悪いことを評する際に使うのは間違いである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ユリカモメの語源・由来

  2. 丁稚の語源・由来

  3. メロメロの語源・由来

  4. レストランの意味・類語・言い換え

  5. ディスカウントの語源・由来

  6. 「蛇」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. 青森市の語源・由来

  8. お払い箱の語源・由来

  9. みいちゃんはあちゃんの意味・類語・言い換え

  10. 紳士の語源・由来

  1. 蚊の種類

  2. 「熱い」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 痛み入りますの意味・類語・言い換え

  4. キンモクセイの語源・由来

  5. 同棲の意味・類語・言い換え

  6. 当て馬の語源・由来

  7. 御託を並べるの語源・由来

  8. 節約の意味・類語・言い換え

  9. 尊家の意味・類語・言い換え

  10. 那覇市の語源・由来

人気記事

  1. キウイフルーツの栄養基礎知識

  2. けちをつけるの語源・由来

  3. はしゃぐの語源・由来

  4. サザエの語源・由来

  5. 「スパークリングワイン」「シャンパン」「シャンメリー」の違い

  6. オニユリの語源・由来

  7. 鶏むね肉の栄養基礎知識

TOP