真夏と盛夏と盛暑の違い


真夏と盛夏と盛暑は、夏の暑い盛りを表す言葉である。
最も一般的な表現で、日常会話でも使われるのが「真夏」。
真夏のやや硬い表現が「盛夏」。
盛暑は「夏の盛り」という時期よりも、「暑さの盛り」という暑さに重点を置いて、その時期を表したやや古風な表現である。

手紙の時候の挨拶では、「盛夏の候」や「盛暑の候」、その他に「猛暑の候」「酷暑の候」などとも書く。
何月何日から何月何日までが、盛夏や盛暑と決まっているわけではないが、一般に梅雨明けから立秋までが最も暑い時期となるため、7月中旬から8月上旬に使われる。
ただし、自分の住む地域は梅雨が明けていたとしても、相手の住む地域が梅雨明けしていなければ、「盛夏の候」や「盛暑の候」という挨拶はおかしくなってしまうため、手紙を書く際は、相手の住む地域の気候に注意する必要がある。

今見られている記事 ランダム
  1. ダウンロードとインストールの違い

  2. 耐震と免震と制震と制振の違い

  3. 肥満の意味・類語・言い換え

  4. 省略の意味

  5. 回りと周りと廻りの違い・使い分け

  6. 整理と整頓の違い

  7. 食材の意味・類語・言い換え

  8. 回復と快復の違い・使い分け

  9. 改定と改訂の違い・使い分け

  10. 煩悩の数が108になった由来と除夜の鐘との関係

  1. ホルモンの語源・由来

  2. 手が要るの意味・類語・言い換え

  3. ゴミの語源・由来

  4. 牧師の意味・類語・言い換え

  5. セリフの意味・類語・言い換え

  6. 蕎麦の語源・由来

  7. ショートケーキの意味・別名・類語

  8. カルチャーの意味・類語・言い換え

  9. 故郷の意味・類語・言い換え

  10. 葛藤の語源・由来

人気記事

  1. 利率と利回りの違い

  2. 三毛猫のオスが少ない理由

  3. 御霊前と御仏前の違い

  4. 晦日と大晦日の違い

  5. ダウンロードとインストールの違い

  6. 追求と追及と追究の違い・使い分け

  7. 注意報と警報と特別警報の違い

TOP