鏡(鑑)の語源・由来

鏡の語源には、目に映る姿を見るものの意味で「かげみ(影見)」が転じた説。
輝いていて見るものの意味で「かがみ(耀見)」。
古くは祭具として用いられていたことから、「神」に通じるなど諸説ある。
酒(さけ)が「酒樽」など「さか」、雨(あめ)が「雨傘」など「あま」、金(かね)が「金網」など「かな」と、複合語で母音交替するように、鏡も「かげみ(影見)」が転じて「かがみ」になったとして、有力な説といわれる。
しかし、酒や雨は他にも多くの語で母音交替しているが、「影」が「かが」と変化した例はなく、正確なことは分かっていない。
人の手本などを意味する「かがみ」は、人を写し出す鏡からの派生で、漢字は「鑑(鑒)」を用いる。
ただし、「人こそ人の鏡」はたとえとして使っているため、この場合は「鑑」ではなく「鏡」と書く。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 手前味噌の意味・類語・言い換え

  2. 東海市の語源・由来

  3. 紋切り型の語源・由来

  4. タピオカの語源・由来

  5. お前の語源・由来

  6. 木の意味・類語・言い換え

  7. 亥年の意味・類語・言い換え

  8. ワインの栄養基礎知識

  9. 咄嗟の意味・類語・言い換え

  10. 飛兎竜文の語源・由来

  1. 大富豪の意味・類語・言い換え

  2. 「買う」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 「署名」「記名」「サイン」の違い

  4. 座敷の語源・由来

  5. 気の毒の語源・由来

  6. ホルモンの語源・由来

  7. 内幕の意味・類語・言い換え

  8. 核家族の意味・類語・言い換え

  9. インフルエンサーの語源・由来

  10. シロツメクサの意味・別名・類語

人気記事

  1. マッコウクジラの語源・由来

  2. タコの栄養基礎知識

  3. 「始末書」と「顛末書」の違い

  4. お家芸の語源・由来

  5. 頑張るの語源・由来

  6. カミキリムシの語源・由来

  7. 緑茶の栄養基礎知識

TOP