あけぼのの語源・由来

あけぼのは「あけ(明)」と「ほの(ぼの)」の語構成。
「ほのぼのあけ(仄々明け)」とも言うように、「ほの」は「ほのぼの」「ほのか」などと同源で、夜が明け始め、東の空がほのかに明るんでくる状態が「あけぼの」である。
古くは、あかつきの終わり頃や、朝ぼらけの少し前の時間をいった。

漢字の「曙」は、「日」+音符「署(しょ)」である。
この「署」には原義の「文書を集めておく役所」という意味はなく、「曙」は日光が明るくなることを表した会意文字である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 横浜市の語源・由来

  2. サラリーマンとビジネスマンの違い・使い分け

  3. 馬耳東風の意味・類語・言い換え

  4. なぞなぞの語源・由来

  5. 膿の語源・由来

  6. ギザギザの語源・由来

  7. 横綱の語源・由来

  8. 尻馬に乗るの意味・類語・言い換え

  9. 身から出た錆の語源・由来

  10. アンジェリカの語源・由来

  1. 孤独の意味・類語・言い換え

  2. モチベーションの意味・類語・言い換え

  3. しその栄養基礎知識

  4. 作製の意味・類語・言い換え

  5. メダルの意味・類語・言い換え

  6. 窺う(伺う)の語源・由来

  7. 付け焼き刃の語源・由来

  8. 烏兎怱怱の語源・由来

  9. 高嶺の花の意味・類語・言い換え

  10. 手不足の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 路地と路地裏と裏路地と横丁の違い

  2. 爆弾とダイナマイトの違い

  3. ウォーキングとジョギングとランニングの違い

  4. キャンディとドロップの違い

  5. 延期と順延と延長の違い・使い分け

  6. ヨガとピラティスの違い

  7. 生い立ちと育ちの違い・使い分け

TOP