サワラの語源・由来

サワラの歴史的仮名遣いは「サハラ」。
「サ」が「狭い」、「ハラ」が「腹」の意味で、マグロを細長くしたようなその体形から「サハラ」になったといわれる。
また、植物の葉に斑点や筋ができたものを「イサハ」と言っていたことから、サワラの斑点を古くは「イサハダ」と言っおり、「イ」が脱落して「サハダ」「サハラ」と変化したのではないかとする説もある。
サワラが「イサハダ」と呼ばれていたのは推測でしかないが、この説が正しいとすれば、サワラはサバ科の魚なので、同じように斑点のある「サバ」の語源も、「イサハ」に通じると考えられる貴重な説である。

サワラの漢字「鰆」は、春先に多く獲れることから「春が旬の魚」を意味している。
ただし、瀬戸内では春が旬だが、関東で美味しくなるのは秋以降で、特に12月を過ぎたものを「寒ザワラ」と呼び、冬が旬とされている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 倉敷市の意味・シンボル

  2. 姫路市の語源・由来

  3. ダリアの語源・由来

  4. マルチーズの語源・由来

  5. 一枚看板の語源・由来

  6. いにしえの意味・類語・言い換え

  7. 「人魚の数え方」と「鬼の数え方」の違い

  8. 鳴神月の意味・異名・類語

  9. 女川町の語源・由来

  10. サメの語源・由来

  1. 地震の意味・類語・言い換え

  2. あっけらかんの語源・由来

  3. ミーちゃんハーちゃんの意味・類語・言い換え

  4. 浮気の意味・類語・言い換え

  5. モンブラン(山)の語源・由来

  6. 栗の栄養基礎知識

  7. 「タクシー」と「ハイヤー」の違い

  8. やかんの語源・由来

  9. 「飛ぶ」「跳ぶ」「翔ぶ」の違い

  10. 杉並区の意味・シンボル

人気記事

  1. ふぐの語源・由来

  2. 「クッキー」「ビスケット」「サブレ」の違い

  3. 「署名」「記名」「サイン」の違い

  4. すだれの語源・由来

  5. バイキング料理の語源・由来

  6. 「逮捕」「検挙」「摘発」の違い

  7. ゲテモノの語源・由来

TOP