ベーコンの語源・由来

ベーコンは、英語「bacon」からの外来語。
「bacon」はゲルマン祖語で「背」「背中」を意味する「bakkon」に由来し、豚の背やバラ肉を塩漬けにして燻製にしたものを「bahho」と呼ぶようになった。
これがフランス語で「bacon」となり、同じく英語でも「bacon」となった。
ベーコンの語源が「背」にあるため、語源のままであれば、ロース肉で作ったものを「ベーコン」と呼ぶことになる。
しかし、ベーコンはロースよりもバラ肉で作られることが多かったため、バラ肉で作ったものを「ベーコン」と言い、ロースで作ったものは「ロースベーコン(カナディアンベーコン)」、肩肉で作ったものは「ショルダーベーコン」と呼ぶようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ウイキョウの意味・別名・類語

  2. 薬の語源・由来

  3. オーデコロンの語源・由来

  4. 山形県の意味・シンボル

  5. 服屋の意味・類語・言い換え

  6. ヒエラルキーの意味・類語・言い換え

  7. 洒落の語源・由来

  8. わさびの意味・別名・類語

  9. リンパの語源・由来

  10. 「かいわれ大根」と「大根」の違い

  1. ごちそうさまの語源・由来

  2. 酢の語源・由来

  3. 「御社」と「貴社」の違い

  4. 「指示」「指図」「指導」の違い

  5. 臭いの意味・類語・言い換え

  6. でんぶの意味・別名・類語

  7. シカの語源・由来

  8. 鳥取県の意味・シンボル

  9. やけどの語源・由来

  10. エンジュの意味・別名・類語

人気記事

  1. 五月雨式の語源・由来

  2. 「暑い」と「熱い」の違い

  3. ユーカリの語源・由来

  4. 「日本酒」と「焼酎」の違い

  5. アンブレラの語源・由来

  6. あんころ餅の語源・由来

  7. オーラの語源・由来

TOP