はっぴの語源・由来

はっぴは、「はんぴ(半臂)」が転じた語。
はんぴとは、古代、束帯を着用する際に、袍(ほう)や位襖(いあお)の下に着た袖無しの胴衣である。
漢字の「法被」は、元は禅寺で椅子の背に掛ける布のことで、「はふひ(ほうひ)」と言った。
「法被」は「はふひ」から転じて「はっぴ」とも言うようになったが、掛け布の「法被」と着物の「はっぴ」との間には、物としての関連性が見られないため、同じ発音による当て字と思われる。
「半被」の漢字は、はっぴに「法被」の字が当てられた以降に、「半臂」と掛け合わせて作られた表記と思われる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. アンブレラの語源・由来

  2. 七曜表の意味・別名・類語

  3. イワシの種類

  4. 一味の語源・由来

  5. 東京都港区の語源・由来

  6. お猪口の意味・類語・言い換え

  7. 取らぬ狸の皮算用の意味・類語・言い換え

  8. 武蔵野市の語源・由来

  9. 墨守の語源・由来

  10. ヒキオコシの語源・由来

  1. 時計の語源・由来

  2. 檄を飛ばすの意味・類語・言い換え

  3. 未亡人の語源・由来

  4. 厚かましいの語源・由来

  5. 屠蘇の意味・類語・言い換え

  6. 皇寿の意味・類語・言い換え

  7. ういろうの語源・由来

  8. 港の意味・類語・言い換え

  9. サイレンの意味・類語・言い換え

  10. 伯備の意味

人気記事

  1. 後の祭りの語源・由来

  2. 袖にするの語源・由来

  3. 伊勢海老の語源・由来

  4. おすそ分けの語源・由来

  5. カモの語源・由来

  6. ポプラの語源・由来

  7. 「長い」と「永い」の違い

TOP