サバの語源・由来

サバは歯が小さいことから、「小歯(さば)」や「狭歯(さば)」の意味、「セバキ(狭)」の略転などの説が有力とされている。
多数で群れをなすことから、多いことを意味する古語「サハ」が濁音化して「サバ」になったとする説もあり、意味も濁音化も十分に考えられるため捨てがたい。
他には、盂蘭盆で蓮の葉で包む魚であり葉をくさくさすることから、「サ」は「クサシ」の上下略、「ハ」は「葉」といった説があるが考慮しがたい。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 折檻の意味・類語・言い換え

  2. 四面楚歌の語源・由来

  3. チンピラの語源・由来

  4. 関西の意味・類語・言い換え

  5. 渋谷区の意味・シンボル

  6. 富士見市の意味・シンボル

  7. 大黒柱の語源・由来

  8. マネキンの語源・由来

  9. 矜持の意味・類語・言い換え

  10. 身も蓋もないの語源・由来

  1. ニラの栄養基礎知識

  2. 人いきれの語源・由来

  3. 盆の窪の意味・別名・類語

  4. 島根県の語源・由来

  5. 破鏡の意味・類語・言い換え

  6. ニッコウキスゲの語源・由来

  7. おいしいの語源・由来

  8. 「冷蔵」「冷凍」「氷温」「チルド」「パーシャル」の違い

  9. アルバイトの意味・類語・言い換え

  10. 扁桃腺の語源・由来

人気記事

  1. セレブの語源・由来

  2. 猖獗の語源・由来

  3. 炭(墨)の語源・由来

  4. 中盤の語源・由来

  5. 鳴門市の語源・由来

  6. 東久留米市の語源・由来

  7. 濡れ縁の語源・由来

TOP