コンパの語源・由来

コンパの語源・由来

コンパは、「仲間」を意味するドイツ語「Kompanie」、もしくは「会社、会合、交際、交友」を意味する英語「company」に由来し、明治時代に学生の隠語として使われ始めた。
はじめは「コンパニー」と呼ばれていたが、のちに略されて「コンパ」と呼ぶようになった。
本来は、男ばかり女ばかりの集まりも「コンパ」に含まれる。
また、「合コン」は二組以上のグループが合同で行うコンパのことなので、男ばかりのグループ同士、女ばかりのグループ同士でも「合コン」となる。
しかし、現代では「コンパ」や「合コン」といえば、男女の出会いの場を指すことが多くなっている。

出典:語源由来辞典

RECOMMEND

TOP