虎視眈々の語源・由来

虎視眈々の出典は、五経の一『易経』の「虎視眈眈、其ノ欲遂遂タレバ咎无シ」。
「虎視」は虎が獲物を狙い見ること。「眈々(眈眈)」は鋭い目つきで獲物を狙うさまを意味する。
つまり、虎が鋭い目つきで獲物を狙っているさまにたとえ、相手に隙があればと有利な機会が来るのを窺うさまを「虎視眈々」と言うようになった。
虎視眈々の「眈」と似た漢字に「耽」があるので、「虎視耽々(虎視耽耽)」の誤表記に注意が必要である。
「耽」は何かに夢中になるさま、何かにふける(耽る)さまを表す。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. あっかんべーの語源・由来

  2. 飛竜頭の語源・由来

  3. ミサイルの語源・由来

  4. トリと大トリの違い

  5. 定規とものさしの違い

  6. 狸寝入りの意味・類語・言い換え

  7. うんちくの語源・由来

  8. 香菜の意味・別名・類語

  9. 箍が緩むの語源・由来

  10. サンタクロースの意味・別名・類語

  1. 血道を上げるの語源・由来

  2. スクランブルエッグの意味・類語・言い換え

  3. 傘寿の語源・由来

  4. オムレツの意味・類語・言い換え

  5. ダサいの意味・類語・言い換え

  6. キンモクセイの語源・由来

  7. あなごの栄養基礎知識

  8. リンドウの語源・由来

  9. 手当ての語源・由来

  10. あぶく銭の語源・由来

人気記事

  1. 切符ときっぷの違い

  2. iPS細胞の「i」が小文字になった2つの理由

  3. ズワイガニと松葉ガニと越前ガニの違い

  4. 未熟児と低出生体重児と早産児の違い

  5. キャンディとドロップの違い

  6. 代議士と国会議員の違い

  7. 取締役と役員と執行役員の違い

TOP