踊りの語源・由来

おどりは、動詞「をどる(おどる)」の連用形「をどり(おどり)」が名詞化した語。
「踊り(踊る)」の語源は、「お」が「尾」。「どる」が「とどろく」の意味とする説や、「繰り返す」という意味の「ヲツ」と関係する語といった説、「をとぶある(小飛有)」の意味など諸説あり未詳である。
おどりの漢字には、「踊り」と「躍り」があり、意味で使い分けされている。
ダンスや舞踊など、普通は「踊り」の漢字を使い、「躍り」は「エビの躍り食い」や「躍りあがって喜ぶ」など「跳ね上がる」の意味に限定された使い方をしている。
しかし、本来「おどり」は「跳ね上がること」「飛び跳ねること」など躍動運動を表す語であった。
「舞踏」の意味として「踊り(踊る)」が用いられた例は、中世末期頃から見られる。
当時の踊りは跳ね上がるような動きであったと考えられ、日本芸能においての「踊り」も、「舞い」と区別して躍動運動を主体とした動作を指し、音楽や歌に促されて踊るのではなく、自らがリズムを作り踊るものをいった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 植え髪の意味・類語・言い換え

  2. マグロの種類

  3. 顰に倣うの語源・由来

  4. 堂々の語源・由来

  5. たけのこの栄養基礎知識

  6. いちじくの語源・由来

  7. ブスの語源・由来

  8. 一石二鳥の意味・類語・言い換え

  9. ウルメイワシの語源・由来

  10. サーモンの語源・由来

  1. 猫も杓子もの語源・由来

  2. フェロモンの語源・由来

  3. 「羽」と「羽根」の違い

  4. 文明の種類

  5. 伊勢海老の語源・由来

  6. 「寄付金」「義援金」「支援金」の違い

  7. 「レギュラーガソリン」と「ハイオク」の違い

  8. 几帳面の意味・類語・言い換え

  9. 山形市の意味・シンボル

  10. ソムリエの語源・由来

人気記事

  1. 寅(寅年)の語源・由来

  2. 四天王の語源・由来

  3. 「登山」「トレッキング」「ハイキング」の違い

  4. 「しらたき」と「糸こんにゃく」の違い

  5. 口裏を合わせるの語源・由来

  6. 梨の栄養基礎知識

  7. ヤクモソウの語源・由来

TOP