ばつが悪いの語源・由来

ばつが悪いの「ばつ」は、その場の具合や調子を意味し、「ばつを合わせる」と言えば「話の辻褄を合わせる」「調子を合わせる」の意味である。
この「ばつ」の語源には、「跋」の意味からと、「場都合」の略の説がある。
「跋」は書物の後書きや結びを意味する語で、これらの意味から「具合」や「調子」の意味が派生することは、強引ではあるが考えられなくもない。
しかし、単に具合や調子を意味しているのでなく、「その場」という時間的な要素を多く含んだ言葉であるあため、「場都合」の略が有力と考えられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「から揚げ」と「竜田揚げ」の違い

  2. お釈迦になるの意味・類語・言い換え

  3. コップの意味・類語・言い換え

  4. おっかないの語源・由来

  5. 湯たんぽの意味・類語・関連語

  6. 狐の嫁入りの語源・由来

  7. キャンディーの語源・由来

  8. でんでんむしの意味・別名・類語

  9. たくあんの語源・由来

  10. トリの語源・由来

  1. 会議の意味・類語・言い換え

  2. モンブラン(ケーキ)の語源・由来

  3. リンドウの意味・別名・類語

  4. 「始め」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. 震度の意味・類語・言い換え

  6. 蓑の意味・類語・言い換え

  7. 高山市の意味・シンボル

  8. 賽の河原の語源・由来

  9. 秋田市の意味・シンボル

  10. パンダの語源・由来

人気記事

  1. コケモモの語源・由来

  2. 「花」と「華」の違い

  3. 神奈川県の語源・由来

  4. いちごの語源・由来

  5. 鴨肉の栄養基礎知識

  6. 松竹梅の語源・由来

  7. 秋波の語源・由来

TOP