マスの語源・由来

マスの語源には、朝鮮方言の「松魚」から「マスノイオ」と言ったとする説。
味が勝っていることから、「勝る」に由来する説
大きいことから「増す」、繁殖力が旺盛なことから「増す」など諸説ある。
定説となっているものはないが、色の赤さや味、大きさや繁殖力などが「増す」に通じるため、「マスノイオ」に「増す」が加味され、「マス」で定着したと考えられる。
マスの漢字「鱒」の「尊」は、「細長い酒壺の形をした」「格好が良い」を表した音符である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 次郎柿の語源・由来

  2. 調理と料理の違い・使い分け

  3. 端午の節句の語源・由来

  4. 泥棒の意味・類語・言い換え

  5. 仕事と職業と職の違い・使い分け

  6. ロケットの語源・由来

  7. 青ピーマン(緑ピーマン)と赤ピーマンの違い

  8. 短兵急の語源・由来

  9. 心配の語源・由来

  10. ままかりの語源・由来

  1. にんにくの栄養基礎知識

  2. オールスパイスの語源・由来

  3. クコの実の栄養基礎知識

  4. 長崎県の語源・由来

  5. 人生の意味・類語・言い換え

  6. サウナの語源・由来

  7. 冒険の意味・類語・言い換え

  8. ニュースの語源・由来

  9. ひたちなか市の意味・シンボル

  10. はたちの語源・由来

人気記事

  1. チョッキとベストとジレの違い

  2. 昨年と去年と前年と旧年の違い・使い分け

  3. イモリとヤモリとトカゲとカナヘビの違い

  4. ピントとフォーカスの違い

  5. 「指示」「指図」「指導」の違い

  6. 「弁済」と「返済」の違い

  7. 体と身体の違い・使い分け

TOP