ポンカンの語源・由来

ポンカンの「ポン」は、原産国インドの西部にある地名「Poona(プーナ)」に由来する。
「Poona」を音写したものが「椪柑」の「椪」で、中国音で「ピエン」のように発音される。
これを日本では、「ポン」と発音した。
ポンカンの「カン」は、オレンジなどの柑橘類を表す「柑」。
この二つが合わさり、「ポンカン」となった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 刺身の意味・類語・言い換え

  2. たわけ者の語源・由来

  3. 鮭の種類

  4. 快適の意味・類語・言い換え

  5. 瀬戸際の語源・由来

  6. 小金井市の意味・シンボル

  7. 遊説の意味・類語・言い換え

  8. 動物の意味・類語・言い換え

  9. 常陸太田市の語源・由来

  10. 「矢」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  1. ひやむぎの意味・別名・類語

  2. 茶寿の語源・由来

  3. 杞憂の語源・由来

  4. 福島県の意味・シンボル

  5. 函館市の語源・由来

  6. アホウドリの意味・別名・類語

  7. ネコババの語源・由来

  8. ダイエットの語源・由来

  9. かぼちゃの語源・由来

  10. 失禁の語源・由来

人気記事

  1. わがままの語源・由来

  2. どんでん返しの語源・由来

  3. バストの語源・由来

  4. なますの語源・由来

  5. いびるの語源・由来

  6. 雪隠の語源・由来

  7. 食パンの栄養基礎知識

TOP