イチョウの語源・由来

イチョウは、葉がカモの水掻きに似ていることから、中国では「鴨脚」と言い、「イチャオ」「ヤチャオ」「ヤーチャオ」「ヤーチャウ」などと発音された。
これが日本に入り、「イーチャウ」を経て「イチョウ」になった。
「銀杏」を唐音で「インチャウ」といい、「イキャウ」となって「イチョウ」になったとする説もあるが、説明の取り間違いによるものである。
イチョウの歴史的仮名遣いは「いてふ」とされてきたが、これは葉の散るさまが蝶に似ていることから、「寝たる蝶(いたるちょう)」の意味で「イチョウ」になったとする説や、「一葉(いちえふ)」を語源とする説が定説となっていたことによるものである。
これらの説が否定された今日では、「いちゃう」がイチョウの歴史的仮名遣いとなっている。

漢字の「銀杏」と「公孫樹」は、共に中国語から。
「銀杏」は、実の形がアンズに似て殻が銀白であることに由来する。
「公孫樹」は、植樹した後、孫の代になって実が食べられるという意味による。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. サクラマスの意味・別名・類語

  2. うなだれるの語源・由来

  3. 愚人節の意味・類語・言い換え

  4. キヨスク(キオスク)の語源・由来

  5. 「虫」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. コウモリの意味・別名・類語

  7. うるさいの語源・由来

  8. こんばんはの語源・由来

  9. 千載一遇の意味・類語・言い換え

  10. 旬の語源・由来

  1. へそくりの意味・類語・言い換え

  2. 几帳面の意味・類語・言い換え

  3. カラメルの意味・類語・言い換え

  4. 緑黄色野菜一覧

  5. 伺うの意味・類語・言い換え

  6. トロの意味・類語・言い換え

  7. 葛藤の語源・由来

  8. アメンボの語源・由来

  9. きゅうりの種類

  10. 時季の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「最近」「近頃」「この頃」「昨今」の違い

  2. 札付きの語源・由来

  3. 油断の語源・由来

  4. 「ラーメン」「中華そば」「支那そば」の違い

  5. 狡兎死して走狗烹らるの語源・由来

  6. 「病院」「医院」「クリニック」「診療所」の違い

  7. 「香水」「オーデコロン」「オードトワレ」「オードパルファム」「パルファム」の違い

TOP